【埼玉キャンプ】城峯公園キャンプ場は格安!キレイなトイレもありました

スポンサーリンク

(当ブログでは、江戸川区からアクセスしやすいキャンプ場も紹介しています)

2019年のお盆休み、少しでも涼を求めて、少しだけ標高の高い城峯公園キャンプ場へ行ってきました。

結論

私はリピートはなしです。

サイトにより利便性に大きな差があるのに金額が変わらないのは、一見さんにはかなり不利。そこが不満です。予約時に希望を伝えられたのかな。

地元の方が何度も利用するには良いかもしれません。公営の施設は地元の方の利用がいちばんですので、不公平感はありません。全体的に良いキャンプ場だと思います。

あとは、ひとりで2人の子を連れて行くには遠いです。。

前提条件

  • 行ったのは真夏(お盆休み)
  • 父、小1、年中の3名

良かった点

  • 安い(1サイト2,000円、繁忙期は3,000円)
  • 景色が良い
  • 管理棟隣のトイレはキレイ
  • 夜はちょっと涼しかったような気がする

悪かった点

  • 搬入がきつい(段々サイトの場合)
  • トイレが遠い
  • 虫が多い
  • 駐車場のトイレはあまりキレイではない(個人的には並レベルだが女性や子供にはきびしいか)
  • 災害で道路が通行止めになることがある(遠回りで行けましたが)

サイトごとに利便性にかなりの差

おすすめのサイト

  • キレイなトイレへの近さ重視 → 段々サイトの一番上
  • 景観重視 → 段々サイト
  • 荷物の積み下ろし重視 → 平地サイト
  • 広さ重視 → 平地サイト

http://www.jyouminekouencamp.com/

全部で5サイトあります。内訳は、段々になったサイトが3つ、平地サイトが2つ。

我々は、段々サイトの真ん中でした。チェックイン/アウトのときだけ一時的に車を階段の下まで持ってこれますが、階段(しかも危険な)を通っての荷物搬入は困難。荷物をもっとコンパクトにすればよかった。。

サイトから少し登ればキレイなトイレがあるのですが、行くにはいったん降りてまた登ってと、かなり遠回りしないとならないので、利用するのはもっぱら駐車場脇のトイレでした。

地図上の距離と実測はだいぶ違いそうです。

平地サイトは区分けはなさそうで、フリーサイトのような感じです。2組で使うにはかなり広い。しかも車を常時横付けできます。

トイレまでは一番遠いのですが、それでも一番人気のサイトでしょう。

江戸川区から2時間台、アクセス良好

高速道路を利用して、江戸川区篠崎ICから2時間台で行けます。関越道の川越付近は渋滞しやすいので、時間帯によっては東北道~圏央道経由がおすすめです。

降りるICは、関越道の本庄児玉ICか、花園IC

たいして所要時間は変わらないと思って、私はケチって手前の花園で降りたのですが、これが大失敗。出口の2km手前から渋滞というのは情報が入っていたので覚悟していたのですが、これがなかなか進まない。。結局、2kmを30分くらいかけてようやく降りられました。

その後も土砂災害による通行止めもあり、休憩含めて結局4時間もかかりました。。(そのせいで良いサイトは取られてしまったか?)

花園出口が渋滞している場合は、本庄児玉ICまで進んでから降りるのが正解だったようです。

なお、帰路は午前中で渋滞もなかったので花園ICから乗って、篠崎ICまで2時間ちょっとで帰ってこれました。

キレイなトイレもある

全体的に、キャンプ場の規格の高低でいうと並かなと思います。私は未利用ですがシャワーもあります。なお、近所に日帰り入浴可能な旅館もあります。

(私見ですが、水洗トイレがない場合は低規格に位置づけます・・・)

管理等隣のトイレはかなり新しく、非常にキレイ。ドアつきなので、虫の侵入も少ないです。ここだけは高規格

駐車場のほうのトイレは公園のトイレという感じでいまいち。個室もせまい。私は虫が苦手なわけではありませんが、便器内にムカデはきついな~。

やはり虫が多い

夜に子供をトイレに連れて行くときは、遠いほうのキレイなトイレへ行きました。公園内に照明はほとんどないので、一番明るい照明を手に。

すると、明るさに引き寄せられて虫がどんどん突っ込んで来ます!照明を持つ手をなるべく遠くへ伸ばしました。。

少しだけ涼しかった気がする

21時に就寝。まだまだ暑いので、テントはメッシュ全開+扇風機です。しかし夜中に冷えを感じて、メッシュをすべて閉じました。

あまり管理されていない?

サイトに到着してすぐ、残されたブロックと炭が気になりました。あとは少しのゴミや、折れたプラペグも。チェックアウト後に管理者は確認していないのかな?

近所のサイト(ファミリーとデュオ)の方々はマナー良好でしたが、真夜中に、騒ぎながら歩くグループの声で起こされることがありました。バンガロー泊のグループかな。まあほんの一部だし、ここまでは管理できないか。。

サイトは少しの傾斜あり、地面は土と砂利

細長くて使いづらいサイトですが、面積は十分。場所によっては傾斜があるので、テント設営時には注意。うちの幼児は一回椅子ごと落ちました。。

大きめの石が埋まっていることがあるので、子供がつまづかないようにテーブルを置いたりと工夫する必要があります。

夏の山らしく夕立にあいましたが、水はけは良いようで、すぐに乾きました。

おおむねペグは打ちやすかったですが、木の近くなどはやわらかいので注意。

おすすめ観光スポット

鳥羽川河川公園

真夏でも涼しい絶好の涼スポット。水は冷たくてキレイ。おたまじゃくしもいました。

山に囲まれているので、早めの時間帯や夕方は日陰も期待できます。陽が高い時間帯は橋の下で遊ぶのが良さそうです。

専用の駐車場はなく、矢納センターの駐車場を利用させてもらいました。使用してよいかはお問い合わせください。トイレはセンター裏にあり。

神流町恐竜センター

日本で初めて恐竜の足跡の化石が見つかったと言われる神流町の博物館。町営のため料金も安く、迫力のあるショーも見れます。

入場料は安いので、お土産をたくさん買って神流町に貢献しましょう!

なお、コロナ渦では事前の予約が必要となっています。

瀬林の漣痕(さざ波岩)恐竜の足跡

前記の足跡です。駐車場に車を止め、50m登った先のカーブを振り返るとある岩。ただの穴なので、説明がないと絶対に足跡とは思いません。。

「ふーん」と、写真撮影で終わるので、あまり時間は稼げません。。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする