【バスor電車】篠崎駅から小岩駅へ行く方法は?

スポンサーリンク

篠崎駅を通る都営新宿線は、東京を東西に走る電車です。東京を東西に走る電車は他にも、JR総武線東京メトロ東西線などがあります。江戸川区を南北に走る電車はありませんが、代わりに路線バスがあります。

たとえば篠崎駅から小岩駅へ行きたいときは、小岩駅行きのバスがあります。また、電車でとなりの本八幡乗り換えで行く方法もあります。双方のメリット/デメリットを比較してみましょう。

バスで行く場合

所要時間は20分弱、運賃は220円

京成バスの小岩駅行きに乗ります。篠崎駅から座れることが多いですし、乗り換え不要。電車と比べて料金面も分があります。通常はバスで行くのが良いでしょう

電車で行く場合

所要時間は20分弱、運賃は340円

都営新宿線でひとつとなりの本八幡へ行き、そこでJR総武線に乗り換えます。

本八幡駅での乗り換えは屋内のため、雨でも傘が要りません。地下から地上への乗り換えのため高低差がありますが、エスカレータがついています。エレベータもあるものの、屋外を遠回りして行く必要があります。ベビーカーのときは要注意

こちらのルートを選ぶメリットは少ないですが、強いてあげれば、本八幡までの電車の定期券を持っている場合はこちらのルートのほうが安いこと、きゅうくつなバスに乗り続けなくて良いこと、くらいでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする